夜間取引も出来る、マネックス証券について詳しく解説。


証券会社の比較・検討サイト

マネックス証券


株式投資の徹底比較>>マネックス証券

証券会社の比較・検討


証券会社の徹底比較

証券会社データ別比較

イートレード証券

松井証券

マネックス証券

楽天証券

オリックス証券

丸三証券


カブドットコム証券

ジェット証券

トレイダーズ証券

ひまわり証券

コスモ証券

GMO証券

ライブドア証券


資料請求タイコム証券(HP)

安藤証券(HP)

岩井証券(HP)

丸八証券(HP)



株式投資の基礎


株式投資の基礎

証券会社の選び方・付合い方

儲かる株の選び方

ネット投資のやり方

投資情報収集のすすめ

「買い」には気合いが重要

売り時を見極める


チャートの研究


テクニカルチャートとは

イートレード証券

松井証券

マネックス証券

楽天証券

オリックス証券


投資指標の研究


ファンダメンタル分析とは

PER(株価収益率)

PBR(株価純資産倍率)

ROE(株主資本利益率)


サイトについて


サイトマップ

お問い合わせ

リンクについて

相互リンク集

投資雑記

免責事項

株式用語検索




マネックス証券

ユニークな証券会社、マネックス証券の特徴

日興ビーンズとマネックス証券が合併してマネックス証券(マネックス・ビーンズ証券は、平成17年5月に誕生しました。
マネックズビーンズ証券は夜間取引や多様な注文方法など他社にはない独自のサービスを提供している。

マネックス証券の特典

【マネックス証券ポイント特典その1】

定額手数料「1dayパスポート」の月間利用回数が20回を超えると、手数料の10%を「優遇ポイント」として翌月まとめてポイント還元!

マネックス証券ポイント特典その2】

定額手数料の「1dayパスポート」で日計り取引(1日に何回も売買するいわゆる「デイトレード」)をすると、片道分の手数料を翌日にビーンズポイントでキャッシュバック!片道手数料が実質無料になります。つまり、「1dayパスポート」の2,625円の負担が実質軽くなるのでデイトレーダーにはかなり有利な特典です。

【マネックス証券ポイント特典その3】

月間の支払い手数料合計が30万円(消費税含まず)以上の場合、その半額をポイント還元してくれます。この条件を満たすと最低でも15万円がポイントでキャッシュバックなので下手に合計25万とかで終わると逆に損してしまうことになります。手数料の半分が返ってきます!

【マネックス証券ポイント特典その4】

株価のことならマネックスボードにすべておまかせです。その日のリアルタイムな株価情報、売り気配、買い気配、出来高など、株価についての詳しい動きすべてが手に取るようにわかります。
むずかしい手順はなく、ただ銘柄コードを入れるだけです。最大で100銘柄まで登録できます。また無料で利用できますので、口座さえ開いていればどなたでも利用できます。この機能は、お薦めです。

夜間でもリアルタイムに株式取引ができる、
マネックスナイター

★マネックス証券★

ネット証券初心者の方にも優しいマネックス証券

優しさその1:1万円からはじめられるマネックス証券

優しさその2:無料セミナーを随時開催しているマネックス証券

優しさその3:自動注文でリスクを管理してくれるマネックス証券

優しさその4:多数の新規公開株を扱ってるマネックス証券

優しさその5:貸し株サービスで金利をもらえるマネックス証券

優しさその6:生活総合口座として使えるマネックス証券

まだまだこのほかにもたくさんの優しさ満載のマネックス証券
詳しくはこちらのマネックス証券のホームページをご覧下さい!

マネックス証券(マネックス・ビーンズ証券)の売買手数料

マネックス証券の取引金額別売買手数料表
売買代金合計 50万円 100万円 300万円 600万円
成行注文 525円 1,050円 3,150円 6,300円
指値注文 788円 1,575円 4,725円 9,450円
信用取引 788円 1,575円 4,725円 9,450円
※マネックス証券では、上記の他に一日定額手数料もあります。


マネックス証券の注文形式

@「先頭指値」注文

マネックス証券では、値段指定することなく、注文時点での買い気配値、または売り気配値より1値段優先する値段で指値する注文です。

A「優先指値」注文

マネックス証券では、値段指定することなく、取引所が顧客からの注文を受け付けた時点の値段より1値段優先する値段で指値する注文です。

B「現在値指値」注文

マネックス証券では、値段指定することなく、取引所が顧客からの注文を受けた時点の約定値段(現在値)を、そのまま注文値段として指値する注文です。

C「成行残数指値」注文

マネックス証券では、取引所が成行として受け付けた注文が最初に約定した時点で、未約定の残数あれば自動的に最初の値段で指値する注文です。

D「成行残数取消」注文

マネックス証券では、取引所が成行として受け付けた注文が最初に約定した時点で、未約定の残数があれば自動的に取消になる注文です。

マネックス証券の投資情報

日興シティグループのアナリストレポートやテクニカル分析を見ることができます。
このほかにもフィスコ週報や機関投資家のレポートなどの情報を入手できます。

お知らせメールサービス

マネックスビーンズ証券では、「MYお知らせ君」サービスでは、株価情報や取引状況など、顧客があらかじめ設定した条件になると、Eメールで知らせてくれます。

株式だけでなく、投資信託、上場投資信託(ETF、REIT、ベンチャーファンド)も取り扱っています。

★夜間取引も出来るマネックス証券★
  

松井証券へ戻る >> マネックス証券 >> 楽天証券の解説へ

HOME | サイトマップ | お問い合わせ | リンクについて | 相互リンク集 | 免責事項
当サイトを利用してのいかなるトラブル、損害、損失については当サイトでは一切責任を負いません。
当サイトの掲載内容、構成、デザイン等の無断転載・コピーはかたくお断りします。
 Copyright(c)2005-2007  証券会社の比較・検討サイト All rights reserved.