kabuマシーンのカブドットコム証券について詳しく解説しています


証券会社の比較・検討サイト

カブドットコム証券


株式投資の徹底比較>>カブドットコム証券

証券会社の比較・検討


証券会社の徹底比較

証券会社データ別比較

イートレード証券

松井証券

マネックス証券

楽天証券

オリックス証券

丸三証券


カブドットコム証券

ジェット証券

トレイダーズ証券

ひまわり証券

コスモ証券

GMO証券

ライブドア証券


資料請求タイコム証券(HP)

安藤証券(HP)

岩井証券(HP)

丸八証券(HP)



株式投資の基礎


株式投資の基礎

証券会社の選び方・付合い方

儲かる株の選び方

ネット投資のやり方

投資情報収集のすすめ

「買い」には気合いが重要

売り時を見極める


チャートの研究


テクニカルチャートとは

イートレード証券

松井証券

マネックス証券

楽天証券

オリックス証券


投資指標の研究


ファンダメンタル分析とは

PER(株価収益率)

PBR(株価純資産倍率)

ROE(株主資本利益率)


サイトについて


サイトマップ

お問い合わせ

リンクについて

相互リンク集

投資雑記

免責事項

株式用語検索



イートレード証券
ネット証券c純唐フ実績
初めの一歩はここから、まずはイートレード証券に口座開設


日本初ネット証券
松井証券は気になるサービスいろいろ。証券会社を選ぶなら、総合力で


ネット株取引するなら
夜間と取引もあるマネックス証券株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ


チャートの研究2ヶ月間株式手数料無料!
丸三証券は、新規に口座開設されたお客様は、2ヶ月間、株式手数料が無料となります。

カブドットコム証券

カブドットコム証券

カブドットコム証券の特徴

カブドットコム証券は旧三和銀行系のオンライン証券会社であるイー・ウイング証券(1999年11月設立)と、伊藤忠商事・マイクロソフト他の出資で設立された日本オンライン証券(1999年4月設立)が2001年4月に合併して誕生した会社です。

そのため資本的には旧UFJグループとの関係が深い一方で、伊藤忠商事が筆頭株主であるなど、他のUFJグループ企業ほどUFJ色は強ありません。

カブドット証券は「損をしないことが儲かることにつながる」という基本理念からリスク管理追求型をコンセプトに、自動売買や自動通知サービスといった投資お役立ち系のツールを多数提供しています。

またカブドットコム証券は顧客の投資成績を表す「信用取引評価率」は、東証などの三市場合計を上回り、取引の安心・信頼性を実証。注文チャネルも、PCおよび携帯3キャリア対応は勿論、モバイル端末までも対応し、さまざまな意味で取引チャンスを逃さない体制を構築しています。

さらにカブドットコム証券では、1株から取引可能なプチ株や、究極のトレーディングツール「kabu マシーン」と、初心者からベテランまで、より簡単に、より便利に、リスクをコントロールしながら利益を伸ばす仕組みがあります。

★カブドットコム証券★

カブドットコム証券の情報サービス

カブドットコム証券では、投資家が求める情報、投資に役立つサービスが満載です。また、新しい投資スタイルをサポートするオリジナルサービスも豊富です。

カブドットコム証券の情報サービスその1】


kabuマシーン
最新の情報機能と独創の発注機能を搭載したトレーディング・ツール「kabuマシーン」。ネットでリアルタイムに株価情報やニュース、チャートなどの情報をご覧いただき、そこから株式等の注文まで行うことができます

カブドットコム証券の情報サービスその2】

カブコール(自動通知サービス)
登録した銘柄の株価動向やご注文の約定結果を、電話・E-mailに即座にお知らせする便利なサービス。外出中でもつねに最新情報をキャッチ。「次の一手」を遅らせません。

カブドットコム証券の情報サービスその3】

カブボードチャート
カブボードに登録された銘柄と連動して最大18銘柄のチャートを一覧表示。表示銘柄数はカブボード同様18銘柄×3画面の54銘柄。カブボードのデザインを継承し、見やすく使い勝手に秀でています

カブドットコム証券の情報サービスその4】

カブドットコムQUICK投資情報

「個人投資家に優しく」をコンセプトに、豊富な証券・金融データベースとアナリストレポートが融合。業種・投資戦略・経済レポートなど、今まで欲しかった様々なアナリストレポートを、よりわかりやすく、そしてタイムリーに配信します。

カブドットコム証券の情報サービスその5】

kabuスコープ
「個人投資家に優しく」をコンセプトに、豊富な証券・金融データベースとアナリストレポートが融合。業種・投資戦略・経済レポートなど、今まで欲しかった様々なアナリストレポートを、よりわかりやすく、そしてタイムリーに配信します。

【カブドットコム証券の情報サービスその6】

スーパーチャート
クォンツリサーチ社のスーパーチャートをベースにオリジナル機能を追加した「kabu.comスーパーチャート」。多彩なチャート表示はもちろんのこと、自由自在なカスタマイズで、オリジナルなチャート分析が可能になります。

【カブドットコム証券の情報サービスその7】

約定確率予測
指定した株価が指定した期間内に約定する確率を、過去の株価変動を元に定量的に推計します。指値注文はもちろん、逆指値やW指値などの自動売買を出される際のご参考としてもご利用いただけます。

そのほかにも、オプションシミュレーター、オリジナルランキング、株式新聞速報ニュース、kabu.com取引ニュース、投資情報局、IR情報配信サービス登録、ファンドウェザー検索など多彩な情報サービスがあります。

☆詳しくはこちらをご覧下さい(カブドットコム証券ホームページ

★カブドットコム証券★

カブドットコム証券の売買手数料

カブドットコム証券の取引金額別売買手数料表
売買代金合計 2万円 20万円 100万円 1000万円以上
成行注文 105円 500円 1,050円 1,890円
指値注文 630円 1,025円 1,575円 2,415円
信用取引 315円 315円 2,940円 2,940円
※上記はカブドットコム証券の一日定額コースの手数料です。


カブドットコム証券の注文形式

注文方法の数は業界最多。
16の注文方法があるので、自分の投資スタイルに合わせて売買することができます。

「自動売買」ができるのも、カブドットコム証券だけ。「自動売買」とは、条件を指定して売買の発注をすると、その条件に達した時点で、コンピューターが自動で市場に注文を出してくれます。
日中に相場をチェックできない方などにおすすめのサービス。

1000株単位の銘柄も1株から売買することができる「プチ株」ができるのもカブドットコム証券の特徴。
「プチ株」の定期積立サービスもあります。

トレーディングツール「kabuマシーン」では、利益を追求するための投資分析ができます。
その他、自動通知サービスや個人投資家に役立つ便利ツールやサービスが豊富。

iモード、EZweb、ボーダフォン、AIR-EDGE PHONE、Lモード、PDA、テレビ用専用端末などからの取引も可能!
また、音声やFAXで投資情報を無料で送ってもらうこともできます。

【信用取引手数料体系の例】
手数料は新規建時のみ、返済時は何日何度に分けてもすべて無料。新規建て時に手数料コストが確定しますので、返済は手数料を気にせず行えます。例えば、1株20万円の銘柄を5株100万円分新規買いし、1株ずつ5日間に分けて売り返済した場合でも、株式委託手数料合計は1,890円です(取引回数は新規返済合わせて6回なので1取引あたり315円相当)。また、ある建玉を日計り売買した場合でも翌日以降に分割して返済した場合でも、返済手数料は無料です。

◆ワンウェイ手数料Rの魅力

ワンウェイ手数料Rは「新規建て」時に返済までの往復の手数料が確定し、その後の返済をいくらで何日に分けて行っても無料となる手数料体系です。シンプルに、新規建て→返済と計2回の取引の場合でも、新規建て→返済5回に分けて計6回の取引の場合でも、新規建て時に確定した手数料のみ。ですから、返済を複数日複数回に分けてもコストが変わらないので、手数料を気にせず思いのまま返済が行えます。
また、ワンウェイ手数料Rの場合、新規建てから返済までの取引は平均で3〜4回となることが多く、1回あたりの手数料は「新規建て約定代金100万円以下は往復1,890円」の場合で、630〜472円程度と実感していただけると思われます。結果的に見た目以上の安さとなるケースの多いワンウェイ手数料Rの魅力をぜひご活用ください。

★カブドットコム証券★
           

丸三証券へ戻る >> カブドットコム証券 >> ジェット証券の解説へ

HOME | サイトマップ | お問い合わせ | リンクについて | 相互リンク集 | 免責事項
当サイトを利用してのいかなるトラブル、損害、損失については当サイトでは一切責任を負いません。
当サイトの掲載内容、構成、デザイン等の無断転載・コピーはかたくお断りします。
 Copyright(c)2005-2007  証券会社の比較・検討サイト All rights reserved.